お茶の実の雪うさぎ工房トップページへ
パティシエノートTOPへお茶の実の雪うさぎ工房のこだわりへお茶の実の雪うさぎ工房パティシエ・スタッフ紹介へ
お茶の実の雪うさぎ工房パティシエノート パティシエたちがお送りする、スイーツ情報。スイーツランキングやラッピング教室、ウイーつつくりのコツなど、わくわくするようなスイーツ関連の情報です。
パティシエノートバックナンバー ・08年12月-人気商品ランキング
・09年05月-新入社員のご紹介
・09年11月-キッズ★パティシエ体験
・13年1月-ラッピング講座
お茶の実の雪うさぎ工房キッズパティシエ体験
お茶の実の雪うさぎ工房の厨房に子供達をお招きしました。
普段お家ではお父さんもお菓子作りに参加するというゆいちゃん。ご飯作りのお手伝いもするりんかちゃん。しっかりものの2人はケーキ作りと聞いて楽しみに来てくれました。
また、パティシエの神ノ口先生も、飾るお菓子をメレンゲで事前に作ってはりきっています!
まずは入念に手洗いです。指の間も
しっかり泡立てて洗いふき取ります。
スポンジやクリームは先生が事前に用意
しました。メレンゲきのこがかわいい!
緊張するね~!できるかなぁ~…
不安そうな2人です…


↑たくさんのリキュール類が圧巻!これホンモノ?と2人…
←今日作るショートケーキの説明です。おいしそうな生クリームに2人とも注目!

まずはスポンジをカットしていきます。今日はカップに、カットしたスポンジやクリーム、ジャムやソースを重ねていき、上にお好みで飾り付けをするカップスタイルのショートケーキです。
ペティナイフを使うカットに先生はドキドキ…でも2人とも、とっても上手に次々切っていきます。日頃のお手伝いの成果なんでしょうね!

いちごも食べやすいサイズにカット! 泡立てた生クリームを絞り袋にうつします。こぼさないようにできるかな?

カップにスポンジを入れたら、クリームを絞っていきます。     真剣な表情のりんかちゃん。

次はラズベリーソースをいれます。カップを回しながら、ふちに沿って流しいれると横から見た時キレイだよ!と先生のアドバイス。  

スイーツ作りのアドバイス中?と思ったら、ガールズトーク!!!でした…みんなで作るとおしゃべりも楽しいよね!

さぁ、仕上げです。ジェリービーンズや定番チョコ、先生手作りのメレンゲで作ったきのこ!カットしたいちごもあります。好きなように
飾ってね!と先生。かわいく飾ってお家の人をびっくりさせよう!


先生も自分で作りましたよ!お茶の実の雪うさぎ工房のアイコンクッキーのウサギも描いてみよう!とチョコペンで表情豊かに作り出します。ラズベリーソースは点で落とした後、つまようじで真中に線を入れるとハートになるよ!とアドバイス。さすが先生、仕上がりがきれい!


チョコペンの扱いがなかなか難しい。とゆいちゃん。
力の入れ具合が難しいそうです。

花形クッキーに名前を入れて、できたー!!!!拍手!!!!と3人。
100点満点、でたかな?

ケーキつくりの後は、厨房の紹介。自宅では見れない、大きなオーブンやミキサー、冷蔵庫をのぞいたり…道具一つ一つが大きくて重くて…きれいなだけじゃないパティシエの仕事を垣間見て、2人はどんな感想をもってくれたのでしょうか…???
[キッズパティシエの感想]

ゆいちゃん:
作ってみて、将来ケーキ屋さんになりたいと思いました。やる前はすごく楽しみだったけど、緊張していました。できた感想は、すっっっっごく楽しかったです。
みんなにすぐ見せたいと思いました。 本当に本当に楽しかったです。また創ってみたいです。

りんかちゃん:
「うわぁ楽しそうだな!」と思いました。お店に入ってみて「こんなふうになっているんだな」と思いました。お姉さんはとっても優しくて、普通に切っているだけで「手慣れてるね」と言ってくれたりして、面白いことも言ってくれたので、とっても楽しかったです。
ケーキはとってもキレイに仕上がったと思います。クッキーに自分の名前を書くのが難しかったけど、とっても楽しかったです。またやりたいと思います。ワタシは将来の夢が決まっていないので、夢候補に入れておきたいです。
ページの先頭に戻る
〒436-0068 静岡県掛川市御所原7-11 0537-62-0306 (10:00~19:00) 月~水曜定休